ひざとひじの黒ずみ

膝、肘の黒ずみに効く成分と食事

膝(ひざ)や肘(ひじ)の黒ずみの直接的な対策とはいえませんが、食事からの改善方法を解説します。

どんな食事をして、どんな成分を摂取すれば肘や膝の黒ずみが治りやすいのでしょうか。黒ずみに悩んでいる方は必見です。

ビタミンB群が多い食事を積極的にすべき

・ビタミンBには皮脂の分泌を抑える作用がある

黒ずみは皮脂が大きく関わっていることもあります。黒ずみケアをするのであれば、皮脂対策を積極的に行うのがおすすめです。

そこで出てくるのがビタミンB群なのです。皮脂の分泌を抑えてくれる作用があるので、過剰分泌による黒ずみに悩まされている方は積極的に摂取しましょう。

【ビタミンB群を摂取できる食材例】
・サバ
・アーモンド
・ウナギ
・豚
・豆腐
・さつまいも
・イワシ
・たまごなど

海の幸や野菜、お肉など様々なものに含まれています。ただ、お肉に関しては脂質も多いので注意しなければなりません。脂質を大量に摂取してしまうと、皮脂の分泌量を増やしてしまうこともあるのです。

ビタミンBにはターンオーバーを促進させる作用も実際にあります。肘や膝の黒ずみの原因は、古い角質が残り続けていることも影響しています。ターンオーバーが促進されれば、新しい肌の生成も活発化して、より綺麗なお肌がゲットしやすくなります。黒ずみも少しずつ薄くなることもありますよ。

コラーゲンを摂取できる食べ物が膝と肘の黒ずみ対策におすすめ

・お肌の健康度をアップしてくれるコラーゲン

コラーゲンには育毛効果も発見されるなど、非常に素晴らしい機能があります。コラーゲンはお肌に素晴らしい作用があり、ハリなどを改善してくれるのです。

積極的に摂取してお肌のアンチエイジングを実施することで、お肌の黒ずみ対策にもなります。ただし、問題はどんな食品から摂取するか、です。

【コラーゲンを摂取できる食材例】
・牛すじ
・ゼラチン
・牛テール
・鶏軟骨
・鶏皮
・手羽先
・ふかひれ
・えいひれ
・鮭
・うなぎ
・アンコウなど

コラーゲンの問題は、動物性であることです。カロリー過多になってしまうこともあります。摂取方法がかなり難しいのです。

コラーゲンを摂取する場合には、例えば美容サプリを利用する、といった方法も前向きに考えておくべきです。食品で全て賄おうとすると、費用的な問題も大きくなってしまいますよ。

・ビタミンCを一緒に摂取しよう

ビタミンCにはコラーゲンの吸収を助ける、といった機能があります。さらにコラーゲンの体内における生成も促してくれる素晴らしい成分です